• 印刷
  • メールによるお問い合わせ
メニューボタンをクリックすると表示が切り替わります

広告媒体管理

WEB(カート)経由での広告分析

広告分析については、電話受注はもちろん、web(カート)経由で広告の分析や
メールマガジン経由での成約率分析を行うことも可能です。


WEB経由での計測方法

①下記コードを広告流入HTMLページに貼り付けて下さい。

【貼り付けコード ※設置箇所の直前】

広告流入HTMLページとたまごリピートのドメインが同一の場合

<script language="javascript">
    var arg = new Object;
    var pair=location.search.substring(1).split('&');
    for(i=0;pair[i];i++) {
        var kv = pair[i].split('=');
        arg[kv[0]] = kv[1];
    }
    document.write("<img src='/shop/set_adcode?ad_code="+arg["ad_code"]+"' width='1' height='1' >");
</script>

広告流入HTMLページとたまごリピートのドメインが異なる場合 (サブドメインの場合も下記のタグとなります。)

※「たまごリピートご利用ドメイン」を置換

<script language="javascript">
    var arg = new Object;
    var pair=location.search.substring(1).split('&');
    for(i=0;pair[i];i++) {
        var kv = pair[i].split('=');
        arg[kv[0]]=kv[1];
    }
    document.write("<img src='https://たまごリピートご利用ドメイン/shop/set_adcode?ad_code="+arg["ad_code"]+"' width='1' height='1' >");
</script>

②ネット広告媒体流入時にURL引数「?ad_code=受付番号」を設置します。

例:http://www.your-ec.com?ad_code=test   


③「②」の任意のコードをたまごリピートの広告として登録します。

例:http://www.your-ec.com?ad_code=test 

ならば、受付番号は「test」となります。 

モバイルページの場合は、「①」は不要です。 

 ①を設定してレイアウトを見た後に下のほうに小さな □ などが出た場合は 

 document.writeのところで、style='display:none'に変更して登録してください。

 【よくある質問】

Q.アドコードがうまく付与されない  

考えられる原因

・上記貼り付けコードが貼り付けられていなかった場合

・アドコードの受付番号の設置方法に誤りがある

・他にタグを埋め込んでおり、競合してしまった場合  

 

<確認方法>

例)Googlechromeの場合

1.対象LPを右クリックし、「検証」を選択

2.Application>cookies>対象のURLを選択

3.「Name」の欄にad_codeが付与されており

「Value」に受付番号が付与されているかどうかを確認することが可能です。

Cookie情報にアドコードが付与されていない場合、

集計を行うことが出来かねる為、再度設定をご確認ください。

 

Q.広告媒体集計に実績が反映されるタイミングはいつ? 

・LPソース内に貼り付けコードが組み込まれている

・URLにアドコードのパラメータ(受付番号)が付与されている

上記の条件を満たしている場合、購入完了まで遷移したタイミングで数値として計測されます。

 

Q.どういったロジックで集計が行われているのか

貼り付けコードによってブラウザ上にcookie情報としてアドコードを残し、

そのアドコードの情報がCVページまで保持されることによって注文に紐付きます。

 

Q.複数受付番号を作成し、それぞれの媒体に付与する予定だが

貼り付けコードはいくつ設定したらいいか

1つのLPに対して貼り付けコードは1つで構いません。

複数LPを作成されている場合は各LP内に貼り付けコードを設置してください。

 

Q.貼り付けコードはLP内のどこに設置したらいいか

body内に設置してください。

 

Q.アドコードを複数つけることは可能ですか?

申し訳ございませんが複数アドコードを付けることは出来かねます。

 

Q.アドコードに利用できる文字に制限はありますか? 

英数字(大文字小文字含む)と'-'(ハイフォン)、'_'(アンダーバー)です。

 

 

 




メルマガやステップメールの分析

【メルマガやステップメールの開封率を見たい場合】

 

HTMLメールで送信頂ければ、メルマガ・シナリオともに開封数・配信数を自動で算出致します。

 

※1(開封数)/1(配信数) という表示形式となります。

※2 HTMLメールをご利用いただければ、開封率は測定できます。

特にメール内に特殊なタグを設置する必要はありません。

 

また、HTMLメールにテキストのみ入力されている場合でも測定できます。

 

 

 

【メルマガやステップメールの成約率を見たい場合】

1.広告媒体に登録(メルマガxx号など)

2.メルマガやステップメールの配信で、文中の誘導リンクに下記を貼付けてください。

・メール中の設定例
リンクなどのurlの末尾に?ad_code=[広告媒体管理にて登録した受付番号]を付けてください。

メール購読者がリンクをクリックした際(御社ECサイト流入時)のリンクURLに?ad_codeが付いている事で計測可能となります。


例:http://御社webページ.com?ad_code=[広告媒体管理にて登録した受付番号]




メールへ「カートに入れるボタン」を直接設置する

メールへ「カートに入れるボタン」を直接設置する、もしくはWEB上のカートに入れるボタンに
固定で受付番号を指定する場合は以下のようにタグを編集してください。

変更前)
http://御社ドメイン/shop/add_to_cart/?item_qty_123[qty]=1&item_id_123=order



変更後)
http://御社ドメイン/shop/add_to_cart/?item_qty_123[qty]=1&item_id_123=order&ad_code=受付番号

★既にURL内に『?』が入っている場合は『&』で受付番号を繋いでください★




購入用リンクにアドコードを設置する方法

購入用リンクにアドコードを設置する方法は下記方法となります。

 

①[トップ]-[商品管理]-[商品管理]に入っていただき、対象の商品の「貼り付けタグ一覧」に入ってください。

 

②リンク用のタグをコピーしてください。

 

③コピーしていただいたタグにad_codeを追加します。

 

<a href="http://plus1.8.temonalab.com/shop/add_to_cart/?item_qty_3[qty]=1&item_id_3=periodically_order&return_url=http://plus1.8.temonalab.com">定期購入する</a>

 

 

 

<a href="http://plus1.8.temonalab.com/shop/add_to_cart/?item_qty_3[qty]=1&item_id_3=periodically_order&ad_code=test&return_url=http://plus1.8.temonalab.com?ad_code=test">定期購入する</a>  

 

 

※赤字で記載している箇所にアドコードをご設定ください

※testとなっている箇所に、広告の受付番号を当てはめてください。

※【重要】return_urlの後ろにのみアドコードを付けていただいても正しく計測できませんのでご注意くださいませ。

 

④対象のページにタグを貼り付けてください。

※今回は「一個購入する」の画像にて設定例を紹介いたしましたが、

もちろん「個数指定購入」のタグにおいても同様に設置が行えます。

設定箇所は同様なので、上記を参照に設定を進めてくださいませ。




媒体情報が注文に反映されない時は?

媒体情報が注文に反映されない時は、以下の点などをご確認ください。

1)貼り付けコードがLPの<body>~</body>に漏れ無く反映されているか?
※必ず実際のLPのURLにアクセスし、ソースをご確認ください。

2)広告の出稿時に http://LPのURL?ad_code=受付番号 で出稿しているか?

3)テスト時にブラウザのcookieを削除してからテストしているか?
※余計なcookie情報が残っていることで、受付番号を正常に引き継げなくなる場合があります。

4)URL末尾の受付番号が広告媒体管理に登録されているか?




関連説明